救命救急センターの看護師の募集時期はいつ?

→人気の看護師求人サイトはコチラ!

救急救命センター看護師は、病院の規模にもよりますが、毎年4月に看護師の資格を取得したばかりの新米看護師を定期的に採用している医療機関は少なくありません。救急救命センターは、初期救急、二次救急、三次救急と分類され、こうした病院は多くの病床を抱える総合病院や大学病院などが多く、勤務している看護師も多くいます。経験がない看護師を採用しても教育できる制度が充実していることが、新卒者の定期採用を支えている基盤となっています。すでに看護師として勤務している人でも勤続年数が3年未満の場合は、第二新卒という扱いでこの定期採用の枠で転職することも可能です。ただし、第二新卒という枠を採用しているかどうかはその医療機関によって異なるため、希望している病院への転職を希望していても、病院側で第二新卒の枠がなければ新卒者と一緒に4月入社することはできません。

仮に、4月の定期採用の枠で希望する医療機関へ転職できた場合でも注意が必要です。どの診療科目に配属されるかは、本人の希望だけではなく適性や性格、またそれぞれの診療科目のニーズがどうなっているかなど、いろいろな要素によって決定されます。そのため、救急救命センターへの配属を希望していても、場合によっては別の科目へ配属されてしまうことも十分に考えられるので、あらかじめ理解しておいた方が良いでしょう。

救急救命センターへの転職を希望する場合には、新卒ではなく中途採用で転職する方法がおすすめです。すでに救急救命センターで働いた経験がある人なら、本人の希望と合わせてこの診療科目へ配属される可能性は高いですが、別の診療科目における経験しかない場合は「未経験者可」のものを探しましょう。未経験者可というのは、看護師としての経験が浅いというだけでなく、特定の診療科目における経験がない人でもOKという事なので、初めて救急救命センターへ転職する場合でも「未経験者可」のお仕事を探すことをおすすめします。

救急救命センター看護師の募集時期は、中途採用の場合には定期的に行われているわけではありません。病院によっては看護師不足のために随時募集が出されていることもありますが、通常の場合、即戦力となる看護師のニーズが高い救急救命センターでは、欠員が出たら募集をかけて即戦力となる人を採用するというケースが多いです。ナースフルのような転職サイトを活用しながら、効率的に仕事探しをすると良いでしょう。

救命救急センターの看護師募集を探すならココ!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社