杏林大学医学部付属病院の看護師求人を探すなら!

→人気の看護師求人サイトはコチラ!

杏林大学医学部付属病院は東京都三鷹市にある病床数1153床を数える施設です。非常に大きな規模のもとで高度医療の研究・実践のほか高度救命救急センター、総合周算期母子医療センターなどを擁しており、三鷹市はもちろんのこと広く東京西部地区三多摩エリアの医療の中核として機能しています。そうした環境ですから、看護師も専門的なスキルを身につけながらキャリアを積み重ねていくことが可能です。

この病院の特徴はチームナーシング、もしくはプライマリーナーシングのもとで看護を行っていること。具体的な環境は病棟・診療科の特性によって異なるので働きたい診療科・部門がある場合にはできるだけ事前に詳しい情報を集めておきたいところです。教育・研修制度では「アプリコットナースサポートシステム(ANSS)」という独自の制度を導入しているのがポイントです。この制度では段階を踏みながら必要なスキル・知識を確実に学んでいける環境を重視しており、先輩ナースのきめ細かなサポートを受けることができます。とくに中途採用の場合、いきなり職場で実践的な介護を求められる施設が多いだけに、この制度は早く職場になじむためにも魅力的な制度といえるのではないでしょうか。

休暇に関しては有給休暇が最高20日まで。なお、初年度は12日、翌年度は14日で3年目からこの日数になります。そのほか特別休暇、育児休職・介護休職なども用意されています。手当ては住宅手当、通勤手当、交代勤務手当、特殊勤務手当、超過勤務手当、休日出勤手当などが用意されています。なお、専門的な資格を取得した後には別途に加算も行われます。

精神神経科や糖尿病・内分泌・代謝内科といった診療科を用意しているほか、外来センターでは不整脈センター、脊椎・脊髄外科センター、摂食嚥下センター、さらにがんセンター、脳卒中センター、もの忘れセンターなど他の病院にはない部門も多く、特定の部門でキャリアを積み重ねていきたいと考えている人にとってはとてもよい環境となるでしょう。

そんな杏林大学医学部付属病院の看護師求人は病院のホームページでも掲載されているのでそれをチェックするのが1番の近道でしょう。とくに募集要項が詳しく掲載されているので便利です。ただそれだけだとせっかく募集が掛けられたときに見逃してしまう可能性もあるため、看護師専門の転職エージェントもうまく利用しましょう。コンサルタントが新着求人をいち早く提供してくれますし、求人情報や病院のホームページからでは知ることができない職場の内部事情などの情報も教えてもらうことができます。

杏林大学医学部付属病院の看護師求人情報はコチラで!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社