沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの看護師求人を探すなら!

→人気の看護師求人サイトはコチラ!

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターは、2006年に救命救急や高齢者、小児科などに力を入れるようになり、2016年現在、多くの方が来院する医療機関として成長しています。成人医療についてはかなり高い評価を得ており、幅広い分野や疾患の対応をしています。また、研修指定病院とした高い医療を提供することができるよう充実した研修や教育が行われています。

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの求人は、沖縄県立南部医療センター・こども医療センターのホームページに掲載されています。随時職員が募集されていることが多い傾向にはありますが、いつどんな形で応募が締め切られてしまうかわかりませんので、ホームページの情報をしっかりと確認しておきましょう。

詳細については沖縄県立南部医療センター・こども医療センターのホームページより確認することができます。また、長期にわたるキャリアの中でそれぞれが目標をもって技術や能力の向上を図ることができるよう研修や教育が行われています。プリセプター制度の導入、さらにはリーダーとして成長していくことができるような研修や、副師長や師長クラスの研修も充実しています。もちろん沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの求人はホームページのみならず、看護師求人サイトを通じて募集がかけられることもあります。

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターの給与は4年大学卒で約28万円、3年卒で約26万円、2年卒で約25万円程度となっています。賞与は年に2回、住宅手当や通勤手当、休日勤務手当、時間外勤務手当などの手当がつきます。3交代制が基本で、日勤午前8時〜午後4時30分、準夜勤午後4時〜深夜0時30分、深夜勤深夜0時〜午前8時30分となっています。4週8休で、福利子末井は地方職員共済組合などがあります。残念ながら看護寮は完備されていませんが、託児所があるので働きながら子供を育てていきたいという方も安心して働くことができる環境が整っていると言えます。

沖縄県立南部医療センター・こども医療センターでは、感染管理などの委員会の研修や全体的な教育として医療の安全などに関する勉強会を積極的に行っています。集中ケアやがん科学療法、救急看護など院内で行われている勉強会のほかにも、沖縄県内外で行われている看護研究発表会などにも積極的に参加しています。スキルアップとキャリアアップに適した環境が整っている医療機関の一つとなっています。

小児救命救急センターの看護師求人情報はコチラで!

対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社リクルートメディカルキャリア
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 株式会社マイナビ
対応エリア 全国
料金 無料
会社名 ディップ株式会社